チェイス-国税査察官- 全6話

チェイス-国税査察官-

2010年4月から5月までNHKの「土曜ドラマ」枠で放送

平均視聴率:6.9%

あらすじ

春馬草輔は内偵調査を行う叩き上げの国税局査察官(マルサ)

一枚の偽領収書からレンタカー会社の20億円の脱税調査を始めるが、「カリブの手品師」の異名を持つ脱税コンサルタント・村雲修次によるスキームで、資金はタックス・ヘイブンのヴァージン諸島へ送られ、更にはそこにペーパーカンパニーを作るため、余命半年の川島とその妻・歌織を現地に送る。

半年後、春馬の調査はようやくヴァージンまで迫るが、直前に川島が病死。20億円の行方は分らなくなってしまう。
焦燥感の中、春馬は妻・雪恵の念願だった結婚18年目の海外旅行を取りやめるが、夫を気遣い一人旅立った雪恵の乗る飛行機が墜落。春馬は事故の裏に村雲の巧妙なスキームをかぎつけ、復讐のために捜査をエスカレートさせてゆく。
春馬と村雲の、果てしなき追跡(チェイス)が始まる・・・。

本編

出演者

東京国税局査察第20部門

春馬草輔:江口洋介・・・東京国税局査察第20部門に所属する国税査察官(内偵班)
査察官としての腕は一流で、今までに多くの脱税者を追い詰め摘発してきた経歴を持つ

窪田鉄雄:田中圭・・・東京国税局査察第20部門に配属された新人査察官
場に慣れていなかったり、専門用語が分からなかったりなど査察官としては未熟な一面があるが、IT関連には強い

品田基彦:奥田瑛二・・・査察部次長
ノンキャリア組で現場主義だが定年間近のせいか、摘発に力を入れる草輔の行動を時に止める

新谷聡史:益岡徹・・・東京国税局査察第20部門の統括官/草輔と鉄雄の上司
同じ現場主義の草輔の理解者でもあり、調査活動を助け、陰で支えている

大島俊作:近藤公園・・・東京国税局査察第20部門国際課の職員
岬涼子:渡辺真起子・・・東京国税局査察第20部門国際課の職員

実地班

田処正平:木下ほうか・・・実地班のチーフ主査/ガサ入れ担当
内倉若葉:町田マリー・・・実地班の査察官

脱税チーム

村雲修次:ARATA
表向きは税務コンサルタントを名乗るが、本業は秘密主義と高額な報酬を条件に脱税の指南を行う「カリブの手品師」と称される天才脱税コンサルタント

川島歌織:麻生久美子
かつては村雲や圭介らが勤めていた証券会社に勤務していた。村雲とは過去に恋人関係にあったが、その後圭介と結婚をする。余命半年の圭介に最後まで付き添い、看取る

ジョニー・ウォン:大浜直樹・・・中国人だが、日本語も操れる。香港の闇金融のエキスパート

春馬家

春馬雪恵:木村多江・・・草輔の妻
春馬鈴子:水野絵梨奈・・・草輔の娘/高校1年生

檜山家

檜山基一:斎藤工・・・人材派遣会社「ライトキャスト」の社長
檜山正道:中村嘉葎雄・・・檜山屋グループの会長

その他

川島圭介:長谷川朝晴・・・肺癌で余命半年を宣告された歌織の夫
財津茂利:佐藤二朗・・・Zaiccレンタカーの社長で、基一の知人
実川あさ子:大島蓉子・・・大手芸能事務所の社長
咲田善幸:菅田俊・・・大手ネットカフェの経営者
リャオ・ウェンリイ:石黒英雄・・・別名「ガンダレ」
鵜野収:岩松了・・・情報屋
谷山努:平田満・・・奈良県南部にある小森町の警察署署長
澤村文子:りりィ・・・村雲こと吉弥の母親

脚本・演出他

脚本:坂元裕二
演出:大橋守、野田雄介、山本晃久、黒崎博
主題歌:菊地成孔「退行」