家政婦のミタ 全11話

2011年10月から12月日本テレビ系の「水曜ドラマ」枠で放送

平均視聴率:25.2%

あらすじ

母親の死により崩壊寸前の阿須田家に、三田という家政婦が派遣されてきた。仕事は全て完璧にこなすが、常に無表情かつ機械的で、さらに命令されれば犯罪行為も平然と行う三田に振り回される阿須田家の人々。しかし、その三田の型破りな行動により、バラバラだった家族は絆を取り戻していく。

阿須田家は三田に信頼を置くようになり、一見突飛な数々の行動の裏にも、実は愛情や思いやりが秘められていたことに気付いた子供たちは、三田に本当の家族の一員となってほしいと望む。しかし彼女は、その申し出を素直に受け入れることのできない壮絶な過去と大きな心の傷を抱えていた。

本編

出演者

晴海家政婦紹介所

三田 灯:松嶋菜々子・・・36歳/旧姓は「仁村」(母の再婚前は「市川」)
晴海 明美:白川由美・・・所長/70歳/三田を阿須田家に派遣する
三田 タミ:柳谷ユカ・・・三田が阿須田家を去った後、新たに晴海家政婦紹介所から派遣された家政婦

阿須田家

阿須田 恵一:長谷川博己・・・4姉弟の若い父親/38歳
阿須田 凪子:大家由祐子・・・4姉弟の亡き母親(満40歳没)/旧姓「結城」。
阿須田 結:忽那汐里・・・長姉/高校2年生、17歳
阿須田 翔:中川大志・・・長男/中学2年生、14歳
阿須田 海斗:綾部守人・・・次男/小学6年生、12歳
阿須田 希衣:本田望結・・・末妹/幼稚園年長組、5歳-6歳

結城家

結城 うらら:相武紗季・・・凪子の妹で、四姉弟の叔母
結城 義之:平泉成・・・凪子とうららの父 68歳/元校長で厳格な教育者
義之の妻・・・義之の妻で、凪子とうららの母/他界している

皆川家

皆川 真利子:佐藤仁美・・・阿須田家の隣家の主婦。39歳/息子を溺愛するヒステリックな教育ママ
皆川 翼:中西龍雅・・・真利子の息子で、希衣の同級生
皆川 功:池田政典・・・真利子の元夫

三田の親族

三田 直也:神尾佑・・・三田の夫(満37歳没)/職業は医師
三田 純:藤本哉汰・・・三田の息子(満6歳没)
三田の義母:赤座美代子・・・直也の母親
三田の義父:須永慶・・・直也の父親
市川・・・三田の実父
仁村・・・三田の母親の再婚相手/三田の義父
仁村 美彦・・・三田の異父弟

サワイホーム

風間 美枝:野波麻帆・・・経理部勤務/恵一の元不倫相手/28歳
名取:関戸将志・・・営業部勤務/恵一が務めていた「虹が丘ニュータウンプロジェクトリーダー」の後釜
住谷:増田雄二・・・営業部/虹が丘ニュータウンプロジェクトメンバー
今田:白石唯菜・・・営業部/虹が丘ニュータウンプロジェクトメンバー
大家:石田由紀子・・・営業部/虹が丘ニュータウンプロジェクトメンバー
受付嬢:堀まゆみ・・・美枝に結が会いにきたことを伝える

その他

小沢 拓也:斉藤秀翼・・・英成学園高等学校3年生(18歳)/写真部部長で結の元彼氏
大場:勝地涼・・・うららの見合い相手
みさわ幼稚園保育士:沢井美優

ゲスト

2話
古田:大朏岳優・・・横浜市立新藤が丘小学校6年生/海斗のクラスメイトで、6年2組でのいじめの首謀者
古田の仲間:吉田翔、内田純・・・尻馬に乗っていじめや万引きをしていた
6年2組担任:矢柴俊博・・・海斗のクラス担任で、典型的な駄目教師

第3話
天野:春風ひとみ・・・英成学園高等学校世界史教師

第5話
バスケットボール部員:岡田隆之介、桑代貴明・・・翔がキャプテンを務めるバスケットボール部の部員で同級生
警察官:渡辺憲吉・・・翔がゲームセンターで補導された際に、事情聴取を行う

第8話
病院の看護師:大杉亜依里・・・義之の入院する病院で看護師をしている

第9話
建築会社の社長:半海一晃・・・恵一が再就職する事となった建築会社の社長

第10話
大場の父親:岩崎奏次郎
大場の母親:高橋育代
ホテルのスタッフ:吉沢志央

脚本・演出他

脚本:遊川和彦
演出:猪股隆一、佐藤東弥、石尾純、日暮謙
主題歌:斉藤和義「やさしくなりたい」(SPEEDSTAR RECORDS)
,