スマイル 全11話

2009年4月から6月までTBS系の「金曜ドラマ」枠で放送

平均視聴率:10.2%

あらすじ

フィリピン人の父と、日本人の母の間に生まれたという生い立ちにコンプレックスを抱いているものの、つねに絶やさぬ笑顔の青年・早川ビト。ある理由から失声症になった少女・三島花。そして、目立ちたがりの弁護士・伊東一馬。運命に導かれるように出会う3人は、笑顔ひとつで困難を乗り越えるために戦っていく。

ある日、花が困っているところをビトが助ける。花のキラキラした笑顔に心惹かれるビト。数日後、ビトが勤める会社に花が入社し、2人の距離は縮まっていく。そんな中、アルバイト先のロッカーから見つかった覚せい剤により、ビトは警察からあらぬ疑いをかけられてしまう。この事件をきっかけにビトは一馬と出会うのだが、やがて社会に大きな波紋を呼ぶ事態に巻き込まれてしまう。

本編

出演者

早川ビト:松本潤・・・フィリピンと日本の混血の青年
自分の出生のコンプレックスから、かつては荒れていたが現在は立ち直り、多国籍料理の店を出す事を夢見て町村フーズで働きながら前向きに生きている。明るく活発で、何事にも一生懸命な姿勢を持ち、強い正義感を持つ。常に笑顔を絶やさないようにしているが、実は「笑っていれば何事もなく済む」という意味も込められている

三島花:新垣結衣・・・失声症の少女
春に都立神南高等学校を卒業する。本屋で万引きを疑われ、捕まってしまったところをビトに助けられて出会う。後に町村フーズの経理に入り、再会する

町村しおり:小池栄子・・・宗助とみどりの娘で新米弁護士
河井金太:徳山秀典・・・町村フーズでのビトの仕事仲間で、かつての悪仲間
風間健児:鈴之助・・・町村フーズでのビトの仕事仲間で、愛称は「ブル」
古瀬刑事:北見敏之・・・非行に走っていたビトを知るベテラン刑事
高柳刑事:池内博之・・・古瀬の部下
林誠司:小栗旬・・・昔、ビトと金太が所属していた不良グループのリーダー
柏木啓介:勝村政信・・・服役しているビトを担当している刑務官
町村宗助:前田吟・・・町村フーズの社長
町村みどり:いしだあゆみ・・・宗助の妻
伊東一馬:中井貴一・・・本名、尹順基(ユン・ソンギ)。伊東一馬法律事務所を構える弁護士で、しおりの上司

その他

近藤有也:大口兼悟・・・ビトが働いているアルバイト先の同僚
小港プロデューサー:近江谷太郎
桜井マネージャー:ダンカン
甲斐亮二:松田悟志・・・覚醒剤事件の黒幕人物
美奈子:村上知子・・・町村フーズで長年働いていた元従業員
北川秀人:甲本雅裕・・・覚醒剤事件で一馬に負けたことから一馬を敵視している検察官
相模陽太郎:吉沢悠・・・花を小学生時代から担当している区役所の福祉課員
山根:石井正則・・・町村フーズと取引のある銀行の行員
下平香苗:羽田美智子・・・一馬の過去の恋人
佐原明夫:高橋洋・・・帝国食品株式会社の社員

林誠一郎:竜雷太・・・誠司の父親
かつて警察庁の次長で絶大な権力を持ち、ビトが誠司の身代わりとして逮捕された際、かねてから外国人に対する偏見を持っていた古瀬を取り調べに起用した。しかし誠司が現行犯逮捕された事で辞任し、以降誠司と縁を切っている。少年時代の誠司に躾という限度を越えた暴力を振るい、その人格を歪ませた張本人

裁判官

青木裁判長:本田博太郎
堀川裁判官:青木鉄仁
波多野裁判官:川先宏美

裁判員

冷牟田貞二:浅野和之・・・私立高校教師
叶 陸夫:モロ師岡・・・トラック運転手
真田 仁:忍成修吾・・・大手商社勤務のエリート
徳島のり子:大島蓉子・・・専業主婦
掛井夕貴:櫻井淳子・・・出版社勤務のキャリア・ウーマン
柴田佳代:酒井若菜・・・専業主婦

脚本・演出他

脚本:宅間孝行、篠崎絵里子
演出:石井康晴、坪井敏雄、渡瀬暁彦
主題歌:椎名林檎「ありあまる富」(EMIミュージック・ジャパン)
,